令和3年度第1回代理人ネットワークの会

2021年7月19日

:技術委員会(代理人ネットワークの会WG)

令和3年7月16日(金)16時00分から、ホテルライフォート札幌において、代理人ネットワークの会が開催されました。

 

昨年度がスタートしてからWGを立ち上げ、再々延期での開催となりましたが、現状では技術委員会の中から選出されたメンバーで進めていきます。

司会進行は、青年部の上田代表(㈱防災コンサルタント)が務めました。下出理事長から「高得点の施工成績を取っている現場代理人もいるので、ノウハウを共有して長く続く会にしてほしい」とあいさつの後、清川技術委員長から「代理人の皆さんが集える場を提供し、サポートして行きます」と挨拶と主旨説明がありました。

会発足の目的として、最終的には現場代理人レベルの技術者不足で公共工事を見送っている企業があることから技術者のレベルアップを図ることにはなりますが、まずは代理人同士で情報交換や情報共有できる体制を作り、ブラッシュアップしながら技術の向上へつなげていくこととなります。

また、定期的に開催し、少しずつでも代理人の抱える問題を洗い出し、個人的な負担を減らした上でレベルアップしていきたいと思います。

 

会への登録は19社39名あり、今回の第1回目には、若手から経験豊富なベテランまでの25名の参加となりました。コロナ禍という状況で、会への参加を断念された組合企業もありましたが、少しずつでもできることを進めていきたいと思います。

IMG_1516IMG_1514IMG_1525IMG_1523

 


令和3年度 安全衛生大会中止(表彰式のみ開催)

2021年7月1日

:安全衛生委員会

令和3年6月30日(水)14時から安全衛生大会の表彰式のみを開催しました。

今年度は、例年通り産業振興センターでの開催を目標に準備を進めてまいりましたが、「緊急事態宣言」の発出、6月21日からの「まん延防止等重点措置」の適用に伴い、残念ながら本年度も表彰式のみの開催となりました。                    また、当初予定していた会場の産業振興センターが札幌市からの要請により施設利用の休止ということで使用できなくなり、急遽会場をホテルライフォート札幌に移し、開催することができました。

昨年同様に、事前に組合員・協力会会員に安全ポスター・優秀賞の安全標語の短冊を郵送し、安全衛生大会の資料一式は札幌市都市局建築部電気設備課課長 田縁様より頂いた「安全衛生大会に向けて」の文書と共に、各社にメールにて配信を行いました。

当日表彰は、札幌市から2020年度優良工事施工業者表彰を受賞した㈱秋本通信サービスシステムサービス㈱の2社に安全衛生優良会社表彰をしました。

また、99作品の応募があった安全標語の中から優秀賞の㈱ヤシマ商会 高橋 大さん、新和電機工業㈱ 清水隆太郎さん、佳作賞には㈱防災コンサルタント 小泉圭亮さん、浅川通信㈱ 大和田 治さんの4名に下出理事長より表彰状と記念品を授与致しました。

下出理事長から、引き続きコロナ対策と安全対策をお願いしますと挨拶がありました。

最後に、新型コロナウィルス感染症への対策と通常業務で大変ご苦労されていることと思いますが、一年間、無事故・無災害への一層の取り組みをお願い致します。

DSCF3582DSCF3587DSCF3589DSCF3591DSCF3596DSCF3598DSCF3601DSCF3604


令和3年度技術講習会第一部・第二部(WEBセミナー)

2021年6月11日

:技術委員会

令和3年6月9日(水)札幌市都市局会議室より、Zoomウェビナーを活用して技術講習会(WEBセミナー)が行われました。

昨年度の同技術講習会は、コロナ禍における開催の方法が見いだせず、資料配布をして行われました。今年度は、開催の方向で準備を重ねてまいりましたが、緊急事態宣言が5/16~6/20まで延長されることになり、毎年講師をお願いしている札幌市様に当組合の意向をご理解いただき、WEBセミナーとして開催することとなりました。

札幌市様の会議室をお借りしての開催となったので、コロナ感染拡大防止を考慮し、技術委員会からは最低人数の3名が出向きました。田中技術委員が司会を務め、清川技術委員長が挨拶と機材の補助をし、秋本技術委員がホストとして機材の運営を行いました。

 

 第一部では、 札幌市財政局管財部工事管理室 鈴木常夫係長による「公共工事の検査について」「令和2年度工事成績表の実績」、三木隆茂係長による「昨年度の検査指導時指導事項について」「札幌市公共工事積算要領の改訂」、第二部で、札幌市都市局建築部電気設備課 田縁明弘課長「令和3年度発注状況」、一岡美佳子係長「令和3年度電気設備工事仕様書について」を講義していただきました。約60名が受講し、日頃の業務に役立てるよう尽力していきたいと思います。

2021-06-09札幌弱電設備業協組技術講習会_03022021-06-09札幌弱電設備業協組技術講習会_03172021-06-09札幌弱電設備業協組技術講習会_03102021-06-09札幌弱電設備業協組技術講習会_0318


第40回創成川清掃ボランティア活動

2021年5月13日

:総務委員会

令和3年5月12日(水)第40回創成川清掃ボランティア活動が行われました。

今年度も、昨年度同様のコロナ感染対策をし制限した形でのボランティア活動となりました。従来、観光が増えるGW前に札幌市街地を流れる創成川をボランティア清掃し、札幌市民の皆様や観光客の皆様にきれいな札幌を見ていただきたいという目的で続けてまいりました。

記念すべき40回目の活動は、開会式をやめ、各担当区域に現地集合現地解散ということで密になることを避けての活動でした。

今年度ご参加いただいた約190名の組合員・協力会会員の皆様とほぼお会いすることもございませんでしたが、40年間継続して開催できましたのも、皆様のご協力があってのことです。

来年度こそ、新型コロナウィルス感染症が終息していることを願うばかりです。お疲れ様でした。

ありがとうございました。

DSCF3543DSCF3551DSCF3561DSCF3539


令和3年度通常総会

2021年3月13日

:総務委員会

令和3年3月3日(水)ホテルライフォート札幌において、第42回通常総会が行われました。

任期満了に伴う役員改選期にあたり、総会に於いて理事、監事が決定、その後の理事会に於いて三役が決定しました。下出理事長の再任をはじめ、横田副理事長・横地副理事長・理事全員及び田口監事が再任となりました。また、これまで監事としてご尽力いただいた光英電気通信㈱相澤隆通会長が退任し、浅川通信㈱矢部孝治社長が新監事に就任しました。

通常総会に引き続き、研修会がとり行われました。研修会では、札幌市都市局建築部電気設備課 高松静知課長を講師にお招きし、令和3年度事業概要を組合員にご講義いただきました。コロナ禍の状況から、最低人数での受講となりましたが、今年度の札幌市の事業について、熱心に聴講しました。

残念ながら、組合員・協力会員・他団体のお客様・札幌市の皆様との意見交換会は中止となりましたが、今後もお力をお借りしながら、札幌市のお役に立てるよう精進して参りますので、今年一年もよろしくお願いいたします。

DSCF3497DSCF3494DSCF3512DSCF3514DSCF3520

 


令和2年度職長教育

2020年11月16日

:安全衛生委員会

令和2年11月10日(火)~12日(木)職長教育・安全衛生責任者講習及び再講習を行いました。新型コロナウィルスの影響で会場収容人数の半数までしか入場できないということで、受講者が間引きして座れる会場への変更がありましたが、11月10日再教育は産業振興センターセミナールームAで44名、11月11日新規教育1日目は産業振興センター、2日目はコンベンションセンターで32名が受講しました。今年度は、サンエス電気通信㈱室長 佐藤博昭様に講師をしていただきました。3日間の講習をふまえ、日々の業務に役立てていきたいと思います。

IMG_6450IMG_6452IMG_6451

 

 


技術講習会第三部 LANジョイント&施工技術トレーニングセミナー

2020年9月2日

:技術委員会

令和2年8月28日(金)札幌コンベンションセンターにおいて、昨年末に文部科学省が打ち出したGIGAスクール構想に先駆けて、今年度の技術講習会第三部としてLANジョイント&施工技術トレーニングセミナーを行いました。

講師として、協力会会員である日本製線さん・電気系コネクターのR&M Japanさん・回線テスターのフルークネットワークスさんという関連大手3メーカーをお迎えし実施しました。新型コロナ感染防止対策のため、従来の定員300人を大幅に減らし定員50人に絞り、午前中は座学中心、午後は座学と実技を行いました。

学校LAN工事の配線・施工に伴う実践的な技術を組合員が共通で安定した施工となるように取り組みました。

RIMG1501RIMG1509RIMG1523RIMG1530RIMG1537RIMG1555RIMG1550


令和2年度安全衛生大会の中止(表彰式のみ開催)

2020年7月10日

:安全衛生委員会

令和2年6月30日(火)産業振興センターで安全衛生大会を予定しておりましたが、新型コロナウィルス感染拡大防止のため表彰式のみ組合事務所にて開催いたしました。

例年は、安全衛生委員7名で会場作りから準備するのですが、今年度は事前に組合員・協力会会員に安全ポスター・優秀賞の安全標語の短冊を郵送し、安全衛生大会の資料一式は札幌市都市局建築部電気設備課 高松課長様より頂いた「安全衛生大会に向けて」の文書と共に、各社にメールにて配信を行いました。

当日は、札幌市から2019年度優良工事施工業者表彰を受賞した新和電機工業㈱㈱ヤシマ商会、工事成績が当組合の表彰基準を達成した光英電気通信㈱システムサービス㈱の4社に安全衛生優良会社表彰と、158作品の応募があった安全標語の中から優秀賞の、㈱防災コンサルタント 山路貴之さん、

システムサービス㈱ 荒井 修さん、佳作賞の、浅川通信㈱ 土屋徹朗さん、六興通信工業㈱ 大森隆一郎さんの4名に下出理事長より表彰状と記念品を授与致しました。

下出理事長から、表彰会社が増えたことは、皆様の意識向上のおかげであり、引き続きコロナ対策と安全対策をお願いしますと挨拶がありました。

最後に、「3つの密」を避け新型コロナウィルス感染症への対策とともに、一年間、無事故・無災害への一層の取り組みをお願い致します。

DSCF3458DSCF3456DSCF3460DSCF3462DSCF3464DSCF3466DSCF3476


第39回創成川清掃ボランティア活動

2020年6月8日

:総務委員会

令和2年6月4日(木)第39回創成川清掃ボランティア活動が行われました。

例年は、観光が増えるGW前に札幌市街地を流れる創成川をボランティア清掃し、札幌市民の皆様や観光客の皆様にきれいな札幌を見ていただくために38年間続けてまいりました。

しかしながら、今年は、新型コロナウィルスの感染拡大防止の観点から、中止すべきか活動すべきか、難しい判断となりました。結果、開会式をやめ、各担当区域に現地集合現地解散ということで密になることを避け、

約190名の組合員・協力会員の皆様にご協力いただき活動することができました。太ももまで浸り長靴にすっかり水が入った方もいたようですが、無事終了できたのもご協力いただいた皆様のおかげです。

来年度は、新型コロナウィルス感染症が終息していることを願うばかりです。お疲れ様でした。ありがとうございました。

002007005015


マスク寄贈

2020年5月27日

令和2年5月25日(月)11時00分から、札幌市役所7階危機管理対策室にてマスク5,000枚・ガウン型防護服300枚の贈呈式が行われました。

当組合からは、下出理事長・横田副理事長・横地副理事長が参加し、札幌市都市局 中村部長、高松課長、一岡係長同席の下、大島佳之局長から感謝状を受けました。

DSCF34292020マスク寄贈